令和4年最初の避難訓練~地震想定~(№93)

1月13日(木)午後2時半頃、地震想定の避難訓練を実施しました。今回は、ふたば児童クラブの小学生も居たので参加しました。毎年一度は、非常時用の乾パンを食べることも兼ねているのでおやつの時間の実施でした。ひよこさんもしっかり歩くことができるようになり、中には歩いて参加する子もいて、成長を感じました。全員が2階の遊戯室に集合しました。途中、落下物があることを想定して、廊下にカーペットを敷き裸足で集合です。全員の無事を確認して、最近地震が多くあることや、地震は突然やってくるのですぐに自分で身の安全を確保することが大切だとの話をしました。全員、神妙に聞いてくれていました。これからも避難訓練を継続的に実施する予定です。


小春日和12月23日 りすさん ガタガタ公園(№92)

12月23日、天気は快晴。今年最後の外遊び日和でした。すべてのクラスが外に出ました。太陽の日差しが暖かくて、外遊びに最高の日でした。りすさんは、ガタガタ公園へ行き、園内を走り回ったり、ブランコに乗ったり、滑り台を楽しんだり楽しそうでした。沢山遊んだ後は、美味しい給食がまっていました。こんな日があるといいですね。


やぎさん 12月サッカー教室(№91)

今日は、月一回のサッカー教室の日でした。そして、今年最後のサッカー教室でもありました。やぎさんのサッカー教室をのぞいてきました。こども達は沖田先生が大好きです。先生の指示をきいて1時間たっぷり体を動かしました。まだまだサッカーらしい運動とは言えませんが、まずはボールに慣れボールを使った運動を楽しむことに重点をおいています。二人向かい合ってボールを受け渡ししたり、ボールを持って相手の股の間をぬけたり寝ころんだ相手の上をジャンプして飛び越えたり、時々笑顔をほころばせながら楽しんでいました。最後は、簡単なサッカーのミニゲームをしました。始まりや最後の挨拶も大切なことなので、先生と挨拶をして終わりました。また、新年1月にありますので楽しみです。


小春日和 12月14日(№90)

今日は朝から良い天気でした。全てのクラスが外に出かけました。お日様が当たる日なたは気持ち良い暖かさ。お散歩したり、隣の公園で木の実を拾ったり、以上児は通称「ガタガタ公園」へ行ってたくさん遊びました。ガタガタ公園は改装されて芝生も新しくなりました。こども達は、大好きな長い滑り台を何度も何度も滑っていました。ブランコをする子、かくれんぼをする子、茂みに入っていろいろ見つけてくる子、それぞれですが小春日和を楽しんだようです。元気に園に帰ってくると、「あっ、カレーのにおいがする!」と言って嬉しそうに階段を駆け上がって行きました。そうです。今日は月に一度のカレーの日でした。明後日は誕生会です。主食は要りません。楽しみですね。


小春日和の一日 ~暖かな一日でした~(№89)

久しぶりのお日様と青空。暖かくて気持ちの良い日でした。以上児さんは、午前中、お話遊びの写真撮りをしました。11日土曜日の表現会の練習も兼ねての写真撮りてした。土曜日の本番にはみんなが頑張って良い表現ができたらと思います。練習のあとは、園庭に出て遊びました。小春日和で気持ちの良い時間でした。これから、少しずつ寒さも厳しくなるかと思われますが、天気の良い日は外に出て遊ぶことができたらいいですね。